カラコンを購入する前に行く眼科検診にかかる費用

カラコンを購入する際に眼科を受診する場合、初診料を含めて1000~2000円ほど費用がかかります。コンタクトレンズショップに併設されたところに行く方が安く済みます。処方箋の有効期間は6カ月とされ、それ以降にカラコンを購入する場合は再度診察を受ける必要があります。その費用も初めて作る時と同じです。購入する際には眼科医の処方箋が必要と思われていますが、薬事法上は購入時に必ずしも必要ではないとされています。しかし、眼科医の処方を受けることには様々なメリットがあります。
そのメリットは、使用するカラコンの正確な度数が把握できることです。カラコンは乾燥しやすく目に負担がかかります。見えにくいカラコンは目を疲れさせ、トラブルの原因になりかねません。通販で購入する際も間違った度数のものを購入してしまうと使用しきれずに無駄にすることになるでしょう。もう一つのメリットは、6カ月に一回必ず健康診断を受けられることです。自覚がないまま眼病が進行していることもありますので、一定のタイミングで健康状態を把握できることはカラコンを着用する上で非常に大切なことです。
カラコンの値段は高くはありませんが、眼科での診察を含めた金額が購入費用であると考える方が賢明です。使用期限が数年間あることから大量に購入する人がいますが、その間に度数が変わることがよくあります。見えにくいカラコンを延々と使わなくてはならないことになりますので、無理なまとめ買いはしないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です